好きなことに熱中する。
それは、夢に向かって、
走り続けることだ。


夢に繋がる、未来に繋がる、星槎の選択授業「ゼミ」

立川の通信制高校 星槎国際高等学校

在校生・保護者連絡はこちら▶︎



文化祭準備も折り返し地点を過ぎ・・・。星槎が考える文化祭って?

PA220134.jpg


10月17日(月)から、学校では一気に「文化祭準備週間」に切り替わり、
早くも1週間が経ち・・つまり、2週間の準備週間が、すでに、、
半 分 過 ぎ た と い う こ と な の で す !

いよいよ、最後の1週間はラストスパートです。
ここで、この1週間でできあがった校内の装飾を、お届けします♪


PA220147.jpg 

中国四国地方で、みかんが特産品である県といえば・・?

PA220149.jpg

いくら名産品といっても、さすがに・・蛇口からオレンジジュースが出てくることはないはず。。。

PA220148.jpg

瀬戸内海といいえば・・アレですよアレ。
渦が巻くのを、色を使い分けるだけで、ここまでの再現度を実現するには、、
なかなかの技術が必要です。

PA220133.jpg

PA220136.jpg

さてさて・・
広島県にある、伝統的な神社といえば・・?
校舎の玄関は、、、○○なわをイメージしています。

PA220144.jpg

あれ!? この足、見覚えがある足・・・(笑)
中国四国とどう関係するのかな?

PA220145.jpg

実は、このキャラクターも、中国四国と関係していた!?

PA220142.jpg

これは・・さーて。。。

PA220152.jpg

ポスター班もバッチリ!です!!


★★★★★★★★★

h28_fes_poster.png 
今年のテーマは
「私たちの暮らす地球JAPAN 〜中国・四国編〜
スタイルアップ!!  中国・四国と繋がるGC(学習センター)

そして、11月12月(土)・13日(日)開催のアフリカとアジアとの繋がりを知り、考え、触れる2日間「SEISA Africa Asia Bridge 2016」
とのコラボレーションでお届けします。

星槎が考える、文化祭というのは、
年齢、学年、国籍、学校という枠、それぞれに、決してとらわれることなく、一人ひとりのポテンシャルを発揮することで、それまでにない、全く新しい爆発的な可能性を生む場面をつくること
です。


ここに来れば、どんな人でも笑顔になれる
自分を笑顔にしてくれた人に感謝し、今度は自分が笑顔にする番だ

人間は、人の間で生きていくからこそ、人間−−。
小学生から高校生の、関わりあいの中で、自分のできること、自分が夢中になっていること、自分が好きなことで、文化祭という一つの"作品"の完成に向けて、全校生徒がそれぞれの参加の仕方で貢献しています! すべての「やりたい!」に応える高校。それが星槎国際高等学校なんです。

生徒も先生も、そして保護者のみなさんも、
一つになって、一生懸命10月30日を目指しています!!
ぜひ、見に来てください!!!!
おいしいものもありますよ(^^)


星槎フェスタ2016
2016年10月30日(日)開催‼





  • 同じカテゴリー(2016文化祭)の記事
     人と人がつながる、関わりあいの祭典「文化祭 SEISA FESTA 2016」を開催しました。 (2016-11-02 16:07)
     広島東洋カープはどうなる!? 中国・四国地方とのつながりが具現化される一日「星槎フェスタ」まであと4日。 (2016-10-26 23:19)
     小学生から高校生まで、学年を超えて一つになる日・・・文化祭まで、あと10日。 (2016-10-20 15:44)
     文化祭「星槎フェスタ」完成予想図★ (2016-10-03 21:37)
     文化祭準備、加速中!! (2016-09-24 16:00)
     秋はSEISAのイベントが目白押し★ (2016-09-17 19:28)

    2016年10月22日 Posted by星槎国際立川・星槎ソーシャルスクール立川(旧 フリースクール) at 23:50 │2016文化祭


    削除
    文化祭準備も折り返し地点を過ぎ・・・。星槎が考える文化祭って?